四国山地の清水と瀬戸内の味覚が育んだ旨い酒。愛媛県酒造協同組合

地中海料理と合う、選ばれし愛媛の酒 mar誕生。

  1. HOME
  2. >蔵元一覧
  3. >雪雀酒造株式会社
印刷

雪雀酒造株式会社

名付け親は時の宰相、本流の日本酒造りを目指す

大正4年(1915年)の創業時は、日本の昔話「雀の酒造り」にちなみ、「雀正宗」の銘柄を使用。時代は昭和へと変わり、初代・猪野嘉次朗と親交のあった当時の首相・犬飼毅氏から「雪は昔から豊年の瑞兆、酒の清らかさにも通じる」と勧められて、「雪雀」が誕生しました。雪雀の歴史を語る上で欠かせないのが、前杜氏の田窪幸次郎氏です。卓越した酒造技能で「雪雀」の顔をつくったと言われ、平成10年には日本の「現代の名工」に選ばれ、平成16年には秋の叙勲で「黄綬喪章」を受賞しました。
「品質第一のうまい酒」を信条とし、瀬戸内の優しい自然のなかで、厳選した原材料と中硬水の仕込み水、そして杜氏の技が三位一体となって醸しだされたお酒は、一言でいえば「淡麗さのなかにコシのあるお酒」です。特に、「お酒の味を決めるのは麹米である」という杜氏の考えのもと、麹造りには一番の重きを置き、全ての麹米に酒造好適米を使用。原料処理には細心の注意を払い、60%の麹米と50%以下の白米は全て限定吸水を行っています。さらなる高みを求める雪雀の酒造り、思わず「旨い」とうならせる本流の日本酒を目指しています。

DATA

創業大正4年(1915年)
創業者猪野嘉次郎
代表者猪野敏朗
TEL089-992-0025
FAX089-993-0052
住所〒799-2434 愛媛県松山市柳原123
従業員数12名
蔵元見学可(14日前までに事前連絡必要有り、駐車場4台まで)
URLhttp://www.yukisuzume.com/
関連ファイル
その他平成21年 全国新酒鑑評会 金賞(通算11回)

商品紹介

雪雀 純米大吟醸

1.8L  720ml 分類/純米大吟醸酒 原料米/山田錦 しずく媛 酵母/EK-1 度数/15.8 日本酒度/+4.0 推奨飲用温度/◎5~10℃

「純米大吟醸」という特定名称酒の名前をそのままに銘柄にした、原料米の風味を生かしたお酒です。透明感のある香りとともに米の旨味が存分に味わえる細やかな口当たり、ほんのりとした甘味と旨味が調和した穏やかな気品ある味わいです。特に日本酒ファンにオススメの一品です。

雪雀 超辛口 話せばわかる

1.8L  720ml 分類/特別本醸造酒 原料米/山田錦 松山三井 酵母/熊本酵母KA-1 度数/14.4 日本酒度/+10.0 推奨飲用温度/◎5~10℃ ○45~50℃

「憲政の神様」と呼ばれた元首相の犬養毅氏が5.15事件に遇い、最後となった言葉を頂き、酒銘にしました。低温発酵ながらコクのある味を引き出し、キレの良いスッキリとしたドライな切れ味と旨味のある超辛口(日本酒度+10.0)に仕上げています。冷やでもぬる燗でも楽しむことができ、幅広い日本酒ファンの方にお楽しみ頂きたい一品です。

雪雀 純米吟醸 風恋

1.8L  720ml  180ml 分類/純米吟醸酒 原料米/山田錦 八反錦 松山三井 酵母/EK-1 度数/15.4 日本酒度/+4.0 推奨飲用温度/◎5~10℃ ○0~5℃

雪雀がある北条地区は昔から〝風早〟と呼ばれていました。その“風”と優しい響きの〝恋〟を合わせ、〝風恋〟と名付けました。上品な香りときめ細やかな奥行のある味わいは、杯を重ねるうちに、さらに味わいが深くなり、飲む人の心に響くお酒となっていきます。日本酒好きの方で、今日はちょっと贅沢なお酒を飲みたい方にオススメです。