四国山地の清水と瀬戸内の味覚が育んだ旨い酒。愛媛県酒造協同組合

地中海料理と合う、選ばれし愛媛の酒 mar誕生。

  1. HOME
  2. >最新情報一覧
  3. >平成29年度愛媛の酒海外商品力強化事業の受託者の公…
印刷

平成29年度愛媛の酒海外商品力強化事業の受託者の公募について

2017.07.27 [愛媛県酒造協同組合]

 

 愛媛県酒造協同組合では、日本食ブームの追い風の中、地酒をはじめとした地域産業資源の海外への販路拡大を図るため、酒造メーカや愛媛県等の連携により、海外への営業活動を実施した結果、着実な成果を挙げ、一定の雇用の創出に繋がった。今後は、これらのノウハウを活かしつつ、商談の成果を大きく左右する商品のデザイン性やセールスポイントをブラッシュアップする等、酒造メーカの商品力の強化を図り、販路拡大と雇用創出につなげるため、「愛媛の酒海外商品力強化事業」を実施します。
つきましては、次のとおり事業実施受託者を募集します。




1 概要
   県内酒造メーカの商品力の強化を図り、販路拡大と企業収益の向上を図り、雇用の創出につなげるため、次の事業を実施する。
  ①県内に拠点を置く企画デザイン会社のデザイナー、コピーライター等と各酒造メーカが協働して、
   海外に進出している他者商品と差別化された独創的で魅力のある商品となり得るためのセールスポイント等のコンセプトづくりから、
   商品パッケージ、瓶、ラベル等のデザイン性のブラッシュアップを実施する。
   支援対象企業:4社

  ②全組合員向けに、企画デザイン会社によるデザイン等に関するワークショップを実施し、酒造メーカ全体の意識啓発を図る。
   実施回数:2回程度

2 委託期間
   契約締結の日から平成30年3月31日まで

3 委託料
   委託料の額は、4,873千円を限度とします。(消費税及び地方消費税を含む)

4 応募要件
   県内に事業所を有する企画デザイン会社等で、次の条件を満たし、委託事業を的確に遂行できると認められるものとします。
   ・事業実施に必要な組織体制の確保が可能であること。
   ・商品のデザインから、キャッチコピー、セールスポイント等まで一貫した支援が可能であること。

5 留意事項
  (1)支援対象企業(県内酒造メーカ)の募集、選考については、必要に応じて愛媛県酒造協同組合と連携して実施すること。
  (2)受託企業は、提案事業の効果が一過性のものとならないよう、提案事業で、改良・ブラッシュアップされた商品等が、
     海外等への販売増につながり、企業の収益力向上に寄与することを重要視した支援に努めること。
  (3)受託企業は、支援企業の置かれている状況把握に努め、状況に応じた支援に努めること。

6 提出書類
  (1)平成29年度愛媛の酒海外商品力強化事業企画書(別紙様式)
     提出部数は、企画書は1部
     ただし、企画内容を補完説明する資料を添付する場合、添付資料は5部
  (2)定款等、直近の決算書・事業報告書 各1部

7 提出期限
  平成29年8月10日(木曜日) 17:00必着

8 実施予定団体の選定
 (1)平成29年度愛媛の酒海外商品力強化事業受託者審査要領に基づき、応募書類の書面審査を行って、受託者を選定します。
   なお、審査委員が必要と認める場合は、ヒアリングを行うことがあります。
 (2)審査対象となった提案の募集者に対し、審査結果を書面で通知します。審査結果についての異議申し立ては認めません。

9 問合せ及び提出先
  愛媛県酒造協同組合
   〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町10番7号1階
   TEL:089-913-8030
   FAX:089-913-1371

関連URL別添様式_企画書