LANGUAGE

小泉酒造株式会社

代表銘柄 / 鯉の勢(こいのせ)

創業者である小泉文治が明治19年(1886年)に八幡浜市栗の浦で創業し、明治41年(1908年)に現在地に移転。古くは福神丸という船で長崎貿易も行っていました。酒銘「鯉の勢」は、鯉が滝のぼりするような勢いの良さを表現したいと名付けました。
地元産にこだわる小泉酒造では、酒造好適米「五百万石」を使用し、愛媛県酵母EK-1により低温発酵させています。原料への飽くなき追求と経験豊かな伊方杜氏の行き届いた製造技術が良質なお酒を育んでいます。

蔵元概要

名 称小泉酒造株式会社
創 業明治19年(1886年)
TEL0894-22-0170
所在地〒796-8002 愛媛県八幡浜市広瀬2-4-10
蔵元見学不可